10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ラムとモモ+レオとトラの気分は上々♪

ラムとモモ+レオとトラの日常をつづります。あと、うちで起こったいろいろな出来事なども・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

外科的アプローチ>投薬 

7月15日の午前中のこと。レントゲンを撮ってもらって「首と腰、2箇所にヘルニアがあります。重症です」と告げられた。

待合室から、診療室を抜け、個室のレントゲン室であろう小さい部屋で先生はレントゲン写真を見せてくれた。

まずは正常な犬の背骨の状態から。そして、背骨の説明を受ける。

次に、これは、うちの病院で診た一番重症だった犬のレントゲンです。と、見せてくれた。ダックスの腰椎だったように思う。

説明はしてくれたのだが。

腰・・、腰より少しお尻のほう・・お尻よりではなかったかなぁ。骨が重なり合ってクチャクチャクチャって密集していた箇所が1箇所あった。

で、トラくんのはこれです。って見せてもらった。クチャクチャってなっているところが、本当だ、二箇所ある。

説明はしてもらった。

背骨と前足の骨の重なっている部分。ちょうど結合されている部分、ていうのか。3~4個くらいの多分、骨がクチャクチャって重なり合っていた。

そして、腰、やはり、ちょっとお尻側だったのではなかろうか、と思う。同じく3~4個くらいの骨がクチャクチャクチャって重なり合って見えた。

軟骨が飛び出ているとか、そんなのは分からなかった。あ、レントゲンでは軟骨までは分からないのか。

なにしろクチャクチャってなっていて、ヘルニアって、軟骨が飛び出て、それが神経を圧迫するから痛いので、その軟骨を切除するの

がヘルニアの手術だと思っていたのだけど、軟骨なんて、今、状態はどうなってるの?骨と骨と骨が密集していて、だいたい骨自体が変形していませんか?

その、先生の病院で診たという犬、一番重症だったという犬、の、症状もちゃんと話してくれていたように思うが、

イヤイヤ、そのコとトラくんのパッと見の、では、骨のクチャクチャ度っていうか、どこが違うの?一緒じゃない。ほぼ。

あ、でも、ダックスのほうがもうちょっと密集度がたかいかな。ほんの少し。

そんな印象だった。

質問できなかったし、説明されてるはずなのだけれど、全部シャットアウト。ノーミソフリーズです。

ただ、説明はちゃんと受けた。と思う。受けたけど、覚えていない。

先生は、グレードを言わなかったし、私も聞かなかった。

ただ、この病院で一番重症の犬の状態がこのレントゲンで、そのコにはこういう症状があった。で、うちのトラくんのがこれですと。

そのコにどういう治療をして、どうなったか、というのも言わなかったように思う。ちょっとは言っていたのかな。全く、覚えていない。

ただ、違う犬種の犬のヘルニアの話をしたのは、ちょっと、覚えている。

その犬の飼い主さんは、治療を拒否したのだと。いつもケージかキャリーバックに入れられたままで、犬は自力で動けないまま。

どこにも行くことが出来ない。行きたいところへ行くことが出来ない。したいことをすることができない。

できない、できない、で、キャンキャン、キャンキャン、飼い主さんにいつも不満?みたいなものをぶつけていました。見ていて、なんだか、切ないものがありました。

うーん、・・・私はよい方に解釈したい。その先生の感受性を、です。

私には思うところがある。あるが、

どうか、金の亡者にはならないでー

その・・治療を拒否したという飼い主さん・・もし、その話が本当であったとしても、だれも、その人のことを責めることなどできないよ。

みんな、自分の、または自分と人間の家族との生活があり、限られた時間があり、限られた予算はあるもの。

折り合いをつけなければならないところは絶対にあると思うし、線引きは必要だ、と思う。

それって、人によって、違う。と思う。

「切ない」か。うん、確かに切ない。切ないよ。

個人的意見ですが。

しかし、その時、いや、その話より以前に私の心はもう決まっていた。

「私は、外科手術を考えています」と、先生に自分の意志を伝えた。投薬のみ、というのは選択肢にはなかった。

そうだね、その時点ではまったくオットに相談もしてないよね。あー。

それから、先生は、夜中の痛み発作の時間帯など、今のトラくんの状態などから、

「今日は、一番強い注射を打ちますね。ステロイドの注射です。後もう一本は昨日と同じ注射を・・でも、同じ注射だと最低、(確か)12時間はあけなくちゃならないんだよね。」
か!真逆の、
「今日は、一番強い注射を打ちますね。ステロイドの注射です。後もう一本は昨日と同じ注射を・・でも、同じ注射は打てても、違う注射は最低、(確か)12時間はあけなくちゃならないんだよね。」

「5時頃、また注射うちに来れるかな?」だった。

私は、断った。「極力、移動を避けたいんです。今日も車に乗せてこんな状態ですから・・」

「じゃあ、薬で出しますね。痛みが強かったら、最悪3時には飲ませてもいいよ」

と、痛み止めの注射1本は打ってもらい、後1本分は内服薬で出してもらう。あと、6日分の段階的に減っていくステロイド、あと、夜の分に胃薬が入り、炎症を抑えるサプリを6日分もらっているはずなのだが。

私はその次の日、16日も病院へ行ったことになっている。カレンダーの表示を見ると。

何しに行ったのであろう?もうヒートアップ・ノーミソー!眠い眠いなので、また明日瞑想に入ろうぞ。

私事だが、「最近食欲がない。痩せてきた。お昼ごはんを食べる時間がない」というオットのために、今日サンドイッチを作った。
おにぎりでも良かったらしいが。
仕事しながらでも食べれて非常に良いとリクエストがきたので、明日の朝もサンドイッチを作らねば。
起きれるかなあ。眠いよう。
ちなみに、オットの目覚ましの時間て、朝4時半。しんでくれ。と、思う今日この頃

スポンサーサイト

Posted on 2016/07/25 Mon. 14:02 [edit]

category: とらの事

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://ramuandmomo.blog.fc2.com/tb.php/157-db26b447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。