06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラムとモモ+レオとトラの気分は上々♪

ラムとモモ+レオとトラの日常をつづります。あと、うちで起こったいろいろな出来事なども・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

湿疹 

モモは、また足の指先をカイカイして噛んでいる。

耳裏やら、首やら、を、掻いている。

この間、ステロイドを飲んだのは・・、10日の夜?今日は15日?

洗ったのは、10日の朝で・・。

湿疹がある。

ひどいのは主にお尻のほう。ももの方からずっと足先まで。

肩から前足にかけても、

これ、皮膚か?っていう・・、なんていうか、人間のガサガサ肌ではないのだけれど、でも、角質かなあ?
と思われるものが、めくれあがっている。フケのように見えるが、フケではない。
いずれ、フケになるのであろうが。

やっぱり、そういうところに、湿疹ができている、ような気がするな・・。

皮膚のバリア機能が落ちている、というところであろうか。

服を着ている部分は意外と状態が良い。めくってみると、ところどころ赤くなってはいるが。

だから、湿疹は、どうしてもできるのだけど、皮膚を外的要因から守っていないところに多くできている・・、てことかな?

外的要因とは・・、今、モモのお腹のあたりの柔らかいところには湿疹はできてない。内もものの辺には多少出来てはいるが・・、

主に体の外側、お尻側

例えば・・、外側のももの所とか、足先とか、足首とか、前足の辺りとか。

耳の裏も見た目キレイなのだが、よく掻くので、毛が薄くなっている。

つなぎ。を着せることを考えた。

むかし、モモはつなぎを着ていたことがあったのだけど・・、それは、なぜ、そうなったのか、よく覚えていない。

て、いうか、全く覚えていない。掻いていたからかな?ラムちゃんにも一時着せていたと思うのだが、

毛が落ちるから、という理由だけかな。

実際、ラムちゃんは、服を着させても上手に脱いでしまうし、かわいくもなんともない。

そのままのラムちゃんが、かわいい。

一方で、モモはとっても似合うし、服を着ただけでかわいい。

なんでもよく似合って、かわいい。正直な飼い主の感想だが。

ああ、話しをもどさなくては。そんなことは、どうでもいいことなの。


つまり、外的要因とは、・・考えてみた。

やっぱり、家の中だと、他のワンの抜ける毛とか。すごいのよ、抜ける毛って!

毎日毎日、掃除機かけているけど、ダイソン自体を掃除せねばならないくらいの、ハウスダストと犬の抜け毛。

水分もちょこっとは吸っているから、そういうのも原因になるのだろうけど。

今日の朝の散歩は、実は、家の近くの原っぱを走りまわせてみた。

とっても、うれしそうだったよ。

前回、モモの肌を診てもらっている先生のところへ行くのに車に乗っていたとき、

モモが一番興奮して窓を開けたのは、前に河川敷でボール遊びをしている場所だった。

力いっぱい匂いを嗅いでいたよ。ブタクサの群生地だけどさ。


むかーし、働いていたところの先輩のお子さんが、アトピーと、食物アレルギーやった。

今から思うと。そんなに、詳しくは聞いていないのだが、まだ3歳に満たない子で、・・、

育休復帰してきたところやったし、2歳までの子やったんかなあ・・。

目の下を真っ黒にして、

「夜、ぐずって寝てくれないんだよね。」

「泣き叫ぶから、ずっと、体をさすってるんだよね、抱っこして、あやしたり」

「米も、小麦粉も、卵、乳製品、牛、豚、鳥肉も駄目、大豆も駄目・・etc」

えっ?何を食べているんですか?

「粟とか、稗とか、肉は、うさぎとか・・変わったやつ」

うさぎ、ですか?売ってるんですか?うさぎの肉が。

「アレルギーの、そういうのを分かってくれている所は売ってる・・ところもあるよ。例えば、薬局なんかでも」

へ、へえーーー。

「ウチは、除去食を選択しているけど、栄養、成長に良くないって批判される先生もいるし、除去食に積極的な先生もいるし。
どれも、間違ってはいないのだろうけれど、結局は、親次第?自分の選択次第なんだよね」

・・・・・・。

どういう意味か、ピンとこなかった・・ようなきがするが。


「先生、家を建ててるのですって?すっごい豪邸って聞くじゃないですか。・・なんで、全体を無垢にするの?そんなに気にしなくってもいいんじゃない?」

↑その頃取りざたされていたアルデヒド、シックハウス症候群などを懸念してのことだと思われるのだが。


「小さい頃はアレルギーが出るかもしれないけど、体も弱いかもしれないけど、3歳を過ぎると大丈夫だよ、そんなに気にすること無いんじゃない?」


今、思い出す。

15年以上たった今。


あなたに、なにが、わかるの?


もちろん、その時の私だって、分かるはずがない。ただ、聞いていただけだ。

除去食の結果、「豆腐を食べれるようになったんだよね」とかも、言っていて、うれしそうだった。

そうですか・・良かったですね、ということしか、もちろん、できないのだが。



・・・で、また、よく訳の分からん話になってきて、だから、結局はどうやねんって話なのだが。


なんだか、大事な大事なことを書き忘れているような気がする・・(私個人のことだよ)。

さっき、一瞬、思い出したのだがなあ・・。

痴呆やな。


ああ。だから、楽しみと、薬の副作用と、何とか、体質改善できないものかと・・、そういうところやったかな・・。

楽しみは必要やろ?

もう眠いです。

スポンサーサイト

Posted on 2016/10/15 Sat. 23:23 [edit]

category: ももの事

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://ramuandmomo.blog.fc2.com/tb.php/191-dce57658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。